企業分析 資産運用

【企業分析】情報・通信/ブロードバンドセキュリティ(4398)

2020年9月28日

 

気になる企業の決算説明資料で考察!

金融目線というよりは、打ち手がおもしろいかという個人的視点で見て、振り返りができる勘弁的なメモになるようにしたいと思っています。

参考資料として…

を利用しています。感謝です。

 

↓今回の企業は7月末の記事でふれています

【アフターコロナ】専門記者がまとめた7つのトレンドから連想!

続きを見る

 

 

気になる企業

出典:企業HP トップページ(https://www.bbsec.co.jp/

SBIホールディングス』傘下(グループ企業が合計60%強を保有)のITセキュリティサービスを専門で提供する企業。企業名から事業内容がイメージしやすい印象…

 

出典:2020年6月期決算説明資料 26・27ページ

主力サービスは…

  1. セキュリティ監査・コンサル
  2. 脆弱性診断
  3. 情報漏洩対策

決算説明資料に書かれている強みは抽象的で理解しづらい。

 

競合状況

テレワークが進んで益々注目が集まる”サイバーセキュリティ

関連する企業はたくさんあるけど、同じく気になる企業の…

  1. デジアーツ(2326)フィルタリングソフト国内大手。公共向けも手堅い。
    https://www.buffett-code.com/company/2326/
  2. ソリトンシステムズ(3040)ITセキュリティ製品開発。アクセス権管理ソフト販売。
    https://www.buffett-code.com/company/3040/
  3. イー・ガーディアン(6050)Web監視が主力。クラウド型セキュリティ製品を強化。
    https://www.buffett-code.com/company/6050/

の上記3社と数値比較してみる。

 

 

直近の実績

直近の四半期実績は…

ブロードバンドセキュリティhttps://kabutan.jp/news/?b=k202008130119

デジアーツhttps://kabutan.jp/news/?b=k202007310461

ソリトンシステムズhttps://kabutan.jp/news/?b=k202008050134

イー・ガーディアンhttps://kabutan.jp/news/?b=k202008030071

出典:Kabutan決算速報

ブロードバンドセキュリティ』は利益率が改善しているが、売上伸長は物足りない…

デジアーツ』『イー・ガーディアン』は比較的順調。『ソリトンシステムズ』は手がける画像転送システムを開発する事業で利益率が大幅に改善し、黒字転換しているが、全体売上伸長は横ばい。

 

出典:バフェット ・コード_企業ページ(9月25日時点)

上場時に高値をつけてから、ずっとダウントレンドであったが、コロナ後に回復基調となり、6月のIRで一段高。ただ、業績見通しが不透明で横ばいが続く。買い理由に欠けるのか?

 

 

今後の見通し

決算説明資料を見てみると…

出典:2020年6月期決算説明資料 4・5ページ

売上、利益ともに順調に着地。特に”脆弱性診断”の伸びている。最近ニュースになった”ドコモ口座問題”でも指摘した”バックドア(侵入時に攻撃してきた悪用者が再度入りやすくする入り口を作るサイバー攻撃手法)”を特定できるツールになっている。

情報漏洩のニュースは今後も増加するであろうから、比例して需要が高まると思われる。

 

出典:2020年6月期決算説明資料 9ページ

売上の主力であり、年契収入である”情報漏洩IT対策サービス”の伸長は需要。伸びてはいるが、昨年より伸びが鈍化しているのが気がかり…

 

出典:2020年6月期決算説明資料 16ページ

保守的な来期予想。特にストック収入の”情報漏洩IT対策”の伸長が約5%の予想が気がかりだが、上振れることがあれば…って期待。

 

出典:2020年6月期決算説明資料 22ページ

6月にNECとの取組内容開示で株価も一段高になった。ボリュームが把握できていないので、今後の資料で具体的数値を観察。

 

出典:2020年6月期決算説明資料 23ページ

一番に気になっているのはこの内容。2つともトップページに紹介があり、今後強化していくであろう施策だと思うが業績影響は未知数。数値がわかるような具体的内容も見当たらず悶々とするが、サービス需要はあるだろうし、大きく化ける可能性も…っていう予感!

 

ふりかえりとして…

サイバーセキュリティ”は上昇トレンドであることは間違いない。”テレワーク”も継続されるであろうから企業向けの需要は高まるが、生き残る企業を見極めることは難しい。

ただ、金融でのセキュリティリスクのニュースが増加する中…菅政権のキーワード”地銀再編”。昨年来から進める『SBIホールディングス』主導の”地銀再編”が加速していくと、グループ企業に恩恵があってもおかしくない…って深読しすぎかな?

 

↓”サイバーセキュリティ”でふれています。

【アフターコロナ】専門記者がまとめた7つのトレンドから連想!

続きを見る

 

-企業分析, 資産運用
-, , ,

Copyright© 野良KENのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.